FC2ブログ

CFNM万歳!

CFNM(服を着た女の子とハダカの男の子)がテーマのM男サン向け作品を作っています★ ※R18
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*********************************************************
ランキング参加中!
FC2 ブログランキング  おたりんく
▲よろしければクリックで応援してやってくださいませ~(^^▲
*********************************************************

web拍手 by FC2
すみませ~ん(><)お待たせしました!
今回はいよいよ最終回!
10/23の記事、「カノジョの見てる前でチンポをしゃぶられちゃうお話★3!」の続きです♪
ではでは、どうぞ~↓
*********************************************************************************

あぁ…「童貞をあげちゃダメ」…って、つまり射精をするなってことだよね?
僕だって初めて射精するなら好きな子の口にしたいよ。
だけど今、僕のその大事な部分は別の女の子の口に入ろうとしている。
自分のカノジョのことは一番好きだけど、柚里香も見た目は悪くない。
カワイイ女の子に強引にこういうことをされて喜ばない男がいるだろうか?
正直、僕は心のどこかでこの相手が“異常な権力を持つ”柚里香だったことを言い訳にできて少し喜んでいる気がする。

「いただきまぁーーす♪」
パクリと柚里香の唇が竿の先っちょをくわえ、僕の全身に電撃が走る。
1度目より今度は率直に快感が押し寄せた。
…じゅるる…じゅるっ…!
柚里香が僕の恥ずかしいモノにしゃぶりつくイヤラシイ音があたりに響く。
この音はどちらかといえば僕じゃなくて彼女が立てている音なのに、なぜかすごく恥ずかしい。
あまりに恥ずかしくてつむった目を、僕は少しだけ開けて周りの様子をうかがってみる。
女子たちはほおを紅潮させて目と口を開いたまま、視線は僕の股間に釘付けだった。
カノジョはかわいらしく口を手で覆いながらも、目を見開いて同じところを凝視している。
考えていることは違っても、たぶん全員が柚里香のフェラチオを見て興奮しているんだ。

…ちゅぽん!…
柚里香が僕の大事なところから口を離し、言葉を放つ。
「んふっ、ビンビンの男の子のチンポ…お口の中がチンポいっぱいになって気持ちいいっ!」
うつろな目でそう言いながら再びフェラを続ける。
…ちゅぱっ!…ちゅぱっ!…じゅるっ!…
イヤラシイ音はますます激しくなり、僕も股間が変な感じになってきた。
両足に力が入り、何か…なんだかもらしてしまいそうな感じがする。 
もちろん、自分で射精くらい普通にしてるけど、これはそれとは比べ物にならないくらい刺激的だった。
「うっ!!」
思わず僕は声を漏らした。
気持ちよさのあまり腰が引けた僕のキンタマを、柚里香がギュッとにぎってきたのだ。
痛い…!痛い。
でも僕の息子はギンギンのままだ。

「…言っときますけど、このイヤラシイ音は君のせいよ。」
柚里香がまた口を離して念を押す。
「みんなには見えないから教えてあげるけど、この子ガマン汁いーっぱい私の口に垂れ流してるんだから!」
チラリと彼女の方に目をやるのは忘れない。
あぁ…。そんなこと、カノジョに聞こえるように言わないでほしい。
そう思う僕の苦渋の表情を見てか、彼女は満足そうに僕の顔を見上げ、両手に握った玉と竿をまたグイッと自分の顔の方へ引き寄せた。
「我慢しないで私のお口の中にザーメンぜぇ~んぶ出しちゃいなさいな。
カノジョが見てる前でね!」
僕はごくりと唾をのむ。
最後の一言がなかったらなんて魅惑的なセリフだろう!

再び柚里香の口の中に入った僕の分身は喜びを隠せずにビクンビクンと脈打った。
「ダメ!やっぱり駄目よ!」
カノジョが涙声で叫ぶ。
それに反応するように柚里香は僕の玉をつかんだまま、激しく頭を前後に動かした。
その頭の動きを見ていると一連のことすべてがエロくいやらしく思えて興奮する。
気持ちいい…。腰の力が抜け、夢心地になってきた。
このままだと彼女の頭を両手でつかんでしまいそうだ。

…しかしどちらが幸いか不幸か、僕はそれより前に射精してしまった。
ビクッ…!ビクッ…!!
柚里香の口の中で息子が暴れ、精液をぶちまけた。
「ンっ…!んぐっ…!」
柚里香の唇と僕の接合部分から白いどろっとしたものがあふれてくる。
「きゃっ!!」
カノジョの悲鳴と、ほかの女子の黄色い声が飛んできた。
柚里香はそれを声援と受け取っているようで、実に満足そうな表情をしながら僕から離れていく。
「んふっ。ごちそうさまっ♪」
そして、口の中身…僕の精液を彼女は飲み干してしまった。
ショックで何も言えない僕とカノジョの前で、柚里香はさらに指にこびりついた精液の残りもなめとってしまう。
「あら?どうしたのカノジョ?
私は彼氏のチンポを借りてちょっとフェラしただけでしょ?
…確かに初フェラを奪っちゃったのは悪かったかもしれないけど…」
わなわなと震えるカノジョに柚里香は追い打ちをかける。
「ザーメン出しちゃったのはカレの方。
…そうでしょ?
こんな男、別れちゃいなさいよ。
ほかの女の子にチンポしゃぶらせて、簡単に射精しちゃう男なんて、ろくな男じゃないわ。」
あっさりと言い捨てる。
カノジョは黙ったまま身動き一つしない。
僕は脱力してその場をつくろうことさえできずにいた。
でもまさか、そんなことで別れるなんて言わないよね?彼女は遊びで、僕らを困らせるためにやったんだよ?
…そう言いたかったけど言葉にできなかった。

少し間を置いてカノジョは僕に言った。
「サイテーよ!
私の前でほかの女の子の口に…。
見損なったわ!」
それまでとははっきり違った強い口調で、彼女は僕に言ったんだ…。
「ウフフ。
こうなるのはわかってたでしょ?
それなのに射精しちゃって、バカね、男って。
…それとも…」
柚里香は僕の股間を指さして続ける。
「君ってM男くんなのかな?
射精したばかりでこの状況なのに、…ほら、チンポもう起ってるわよ?
残念だけどね。私、フリーのチンポには興味ないの。
じゃぁね!」

立ち去る彼女の後ろ姿を、僕は下半身丸出しの哀れな恰好のまましばらくの間放心状態で見つめていた。


*** END ***


*********************************************************************************


ランキング参加中!
FC2 ブログランキング  おたりんく
よろしければクリックで応援してやってくださいませ~(^^



*********************************************************
ランキング参加中!
FC2 ブログランキング  おたりんく
▲よろしければクリックで応援してやってくださいませ~(^^▲
*********************************************************

web拍手 by FC2
おはようございますーー!カボチャのおいしい季節ですね!
ひひるはクリスマスの次にハロウィンが好きです。
なんでって、カボチャがおいしいのもそうだけど…やっぱりオレンジと黒のあのカラーの組み合わせがカッコイイからかなぁ~。
クリスマスも深い赤と緑がいいですよねぇ~♪

あ、そういえば前にエラーになってしまって遊べないとコメントいただいてたロリサドのマインスイーパー『マゾ犬お兄ちゃん射精しちゃだめだからね!』、作り直してUPしましたのでもう遊べます★
前のはなまけさんが作ってくれたので、今回のはちょっと難易度とか変わっちゃってると思いますが遊ぶのに問題はないと思いますのでよかったら遊んでやってくださいね♪

ではでは、今回もう3回目ですが…
10/19の記事、「カノジョの見てる前でチンポをしゃぶられちゃうお話★2」の続きです♪
お楽しみください★

*********************************************************************************

僕はすごく後ろめたい気持ちになった。
もちろん、今までだってそんな気持ちではあったけれど…こんなに…手が届くほど近くで彼女が、ほかの女の子にエッチなことをされている僕を見ているなんて…。
それまでカノジョとは目を合わせないようにしていたのに、その時僕はなぜかそちらの方に視線を向けてしまった。
後ろめたいはずなのに、その気持ちとは正反対に気になったのかもしれない…。
カノジョがどんな顔で自分を、自分たちを見ているのかが。
そしてまたドキッとする。
カノジョの視線はまっすぐ、僕の目に向けられていた。
うるんだ、何かを一身に訴えるその瞳を見て、その時ばかりは正直僕の下半身に行った血も逆流してきた。

「フフフ♪
カノジョ、私があなたの初フェラを奪っちゃったからご機嫌斜めね。」
柚里香がちゃかす。
「私がしゃぶっちゃう前に止めればよかったのにねぇ~?
あっ、でもしょうがないか。あなたのチンポなんかより、楽しい学園生活の方が大事だものね!」
さりげなく圧力をかけながらも彼女の表情は優しげで、声色は軟らかく魅力的だ。
男子の多くは彼女のこの表面的な魅力に魅了されてしまうだろう。

「でも、私優しいからあなたがカレに言いたいこと、一言だけ言うのを許してあげる。」
今度はカノジョの方に顔を向けて柚里香は調子よく言った。
今更そんな許可を出すなんて…。
そう思ったけど、これは許可じゃない。
彼女は僕のカノジョの口から出るであろう一言を、思惑通りに言わせたいのだ。
それに気づいていようがいまいが、カノジョはその言葉を口に出すことは間違いないだろう。

しばらく間を開けて、やっぱりカノジョは僕の目を見つめたまま小さな声で言った。

童貞を…あげちゃダメ。

当然僕にはその瞬間ものすごいプレッシャーがかかる。
それはつまり、柚里香のいかなる拷問にも耐えて見せろという…はっきり言って不可能としか言えない命令の言葉だった。
…できるだろうか?この僕に。
自分自身に頭の中で問いかけるその言葉が、白々しくこだまする。

柚里香はそのやり取りと僕のこわばった表情を見ながら満足そうに微笑み、
再び僕の竿に手を伸ばした。

<つづく>
*********************************************************************************



ランキング参加中!
FC2 ブログランキング  おたりんく
よろしければクリックで応援してやってくださいませ~(^^



*********************************************************
ランキング参加中!
FC2 ブログランキング  おたりんく
▲よろしければクリックで応援してやってくださいませ~(^^▲
*********************************************************

web拍手 by FC2
10/16の記事「カノジョの見てる前でチンポをしゃぶられちゃうお話★」の続きです♪

*********************************************************************

「案外、君って薄情者よね。」
柚里香のその一言に僕はドキッとした。
「カノジョの目の前で、別の女に大事な大事なチンポを握られて…これから童貞をその別の女に奪われてしまうかもしれないって言うのに…こんなに欲望丸出しでチンポギンギンにしてる。」

…そう。
その通り、僕は薄情者だ。
男自身にはもちろん、男女のカップルにだってとても大事なはずのアソコを…他の何でもない女子がこれからしようとしていることに期待してこんな状態にしてしまっている。

「ふぅーん…。
カノジョの見てる前でフェラチオされて、『童貞』を失うことってそんなに興奮しちゃうんだ?」
柚里香は僕のもの欲しそうにそそり立つモノを指先で弄びながら、それに色白で可愛らしい顔を近付けて言った。
「そっ…!そんなこと…!」
僕は口で精一杯の反発の言葉を発したけど、下半身はお構いなしで興奮し続けている。

『童貞』を失う。
それは恥ずかしながら“女の子の口の中に射精すること”を指し、僕ら男子はできることならばそれを一番好きな女の子と経験したいと願っている。
童貞を失うことは、女の子が処女を失うことと同じくらい僕たち男にとってはとても重要なことで、女の子も童貞の男子との経験を好むのが一般的なのだ。
それとは逆に、女の子の方は男子と同じ条件で『処女を失う』なんてことは無い。
確かに、フェラチオをすることはキスをすることといっしょではあるけれど…柚里香はそこらの女子とは違って男の大事なところをしゃぶるのなんて今さらなんとも思っていないだろう。

「ふふふふっ!
『寝取られ』ちゃうのってそんなに興奮する?興奮するよね?
…だって、私も興奮するもの!」
柚里香は鈴の鳴るような高い声で笑った。
「君もそう思うでしょ?
ほら、君のチンポもこーんなにはしたないヨダレを垂らしてる。
あーあ。私の指が君の汚いガマン汁でヌルヌルに汚れちゃった…。」
口をすぼめてそう文句を言ったかと思うと、いきなり彼女は僕の肉棒の先端を唇でくわえ込んだ。

「!!?」
僕はビクッと一瞬身体を硬直させる。
柚里香の取り巻きの女子たちがクスクス笑っている。
同時に僕の視線の外で、カノジョが小さく悲鳴を上げるのが聞こえた気がした。

当の僕は半狂乱だ。
体の一部が女の子の中に入ってしまった!
その唇の柔らかさ、気持ちよさよりも前にとにかく僕の頭は真っ白になった。
気持ちいい…と感じたのはその少し後だった。
だけどすぐに彼女の唇はそこから離れ、僕の期待は裏切られる。

柚里香は上目づかいで僕の顔をのぞきこんでいる。
「なんでやめちゃったの?
…って顔ね。」
えっ?!…イヤ…!!
僕は否定しようとしたけれど、下半身のこの状態と自分のこの状況では説得力が全くない。
「ただ気持ちよくなるなんて面白くないでしょ?
だからね、カノジョにもっと近くで見てもらおうかと思って!」
そう言うや否や、後ろの女子二人が僕のカノジョを無理やり僕らの方へと引っ張ってきた。
僕の心臓は今まで以上にバクバクと脈打った。

「…はなして…!」
カノジョは小さく抵抗をする。
本当はものすごく嫌だろうしつらいだろうと思うけれど…極力自分を押し殺しているのだろう。
この状況で何も恐れず反発できる勇者はそうそうはいない。


<つづく>
*********************************************************************

また今回も短いですが~(*T▽T*)ちょくちょく更新してゆくので許してください~(汗)。
ではまた明日~★



ランキング参加中! ★↓クリックで応援してね★
  官能文書わーるど Hな読み物ランキング
よろしければクリックしてやってくださいませ~(^^



*********************************************************
ランキング参加中!
FC2 ブログランキング  おたりんく
▲よろしければクリックで応援してやってくださいませ~(^^▲
*********************************************************

web拍手 by FC2
こんばんわです~★
まだまだブログ引っ越し作業が終わりません(><)
リンクとかちっさい文字ばっか見てるから目が痛いーー。

ちょっと今回から趣向を変えて、ちょっとしたショートネタを書いてみようと思います♪
あんまり上手な文章じゃありませんが楽しんでもらえてら嬉しいな★

ではでは、名付けて『寝取り女子』お楽しみください!

*********************************************************************

「ねぇ、君はチンポしゃぶられたことあるの?
…そこのカノジョに。」
そう言ってサラサラのロングヘアーをかき上げながら、彼女は僕のギンギンのあそこに唇を近づけた。
この子はクラスメイトで超お嬢様の「柚里香」。
金とか権力とかの力で常に彼女の周りには派手目の友達が集まり、彼女の言いなりになっている。
そう、どちらかといえば友達というより“部下”と言った方がしっくりくる。

そんな輩に僕は取り囲まれ、柚里香にフェラチオをされそうになっている。
「なんて羨ましい!」…だって?
とんでもない。
大ピンチだよ。
だってすぐそこで…最近付き合い始めたばかりの僕のカノジョがそれを見ているんだ。
どうしてこんなことになってしまったのかと言えば…運が悪かっただけ、としか言えない。
柚里香は悪名高い『寝取り好き』で、カップルを見つけては捕まえて、その彼女の見ている前で男の童貞を奪うんだ!

「ウフフッ。もしかして、しゃぶられたこともないの?」
柚里香は口元に笑みを浮かべながら僕の目をのぞきこんだ。
僕は恥ずかしさのあまりカノジョの方どころか、取り巻きの女子たちをも直視できず、うつむいたまま固まっていた。

「じゃぁ、私が先にしゃぶっちゃおー♪いいよね?」
柚里香がカノジョの方を向く。
僕にはカノジョの反応を見ることはできなかったけど、震える小さな声で「やめて」と言ったような気がした。
だけど、このたちの悪いお嬢様に反抗できる女子なんて僕らのクラスにはいない。
反抗なんてしたらどんな目にあわされるかわからないからだ。
どんなに強い子でも、毎日毎日女子の陰険な嫌がらせを不特定多数の相手からされ続けたらしまいには気が変になる。
僕のカノジョもそんなに強い方じゃない。

声は聞こえなかったけど、やはり彼女は柚里香に屈服せざるを得なかったようだ。
柚里香は勝ち誇った表情で僕の竿を握って、自分の方へグイと引き寄せた。
僕の大事なところは、不本意ながらもこの状況に興奮して有り得ないくらいにカチコチになっていた。

<つづく>
*********************************************************************


短くてゴメンナサイね!あはは(*´∀`*)
続きはまた今度★
『童貞』を奪うってどういうことか気になりました?
この設定では男子が『童貞』を失うのと女子が『処女』を失う基準が一緒ではないのです。
男性のがより簡単に童貞を失ってしまうし、童貞を失うことは現実の処女を失うことに等しいくらい残念な感覚をみんなが持っています。
男性側がはかなく童貞を失ってしまうのは、当サイト作品の『天使と悪魔』の男たちのようにチンポを切られたり、射精すると消えてしまうことに酷似してますね。
こんな風に男性の力を作品内で極端に落としてしまうのが実は私たち女子は快感なのかもね♪



【重要なお知らせ】
旧アドレスから飛んでいらしたみなさまへ。
当ブログ『CFNM万歳!』は12月以降こちらのアドレスオンリーになります。
お早目のブックマーク変更を!
↓バナーはこちらです★
CFNM万歳!
M系サイトさんからの相互リンク&RSSも随時募集中♪ お気軽に連絡くださいー(^^
(メールフォームはサイドバー(右)一番下にあります~)
これからもどうぞCFNM万歳!をよろしくお願いしますね★



ランキング参加中!
 
よろしければクリックしてやってくださいませ~(^^




*********************************************************
ランキング参加中!
FC2 ブログランキング  おたりんく
▲よろしければクリックで応援してやってくださいませ~(^^▲
*********************************************************

web拍手 by FC2

 ← | CFNM万歳!  | → 




▼▼▼ 登録させていただいてる検索エンジンさん ▼▼▼
エロフラッシュゲーム集 Congou エログちゃんねる 美少女ゲーム総合サイト 無料ゲームエロイゲーム 家畜人 ゲームはドットコム アダルト検索エンジン・エロCGナビゲーター アニメ・イラスト系アダルト検索エンジン エロCG広報委員会 駄文同盟.com FC2ブログランキング かうんとだうん☆あだると おたりんく ちょらりんく ショタスピリッツ 官能文書わーるど Adult Novels Search 官能小説.com ぱっくりんく エロ萌えドットコム ひとみの内緒話 エロCG・エロFLASH 萌えるネットサーフィン! えろCGサーチ 18禁CGランキング アダルト検索BBJapan 投稿パラダイス エロCGランキング Cyber あまてらす 新SM小説書庫 アダルトトレイン つよいおんなのこ くる天 人気ブログランキング ブログの殿堂:アダルト 人気アダルトBLOG 美少女ギャルゲindex


▼▼▼ ひひるのおすすめ商品♪ ▼▼▼


▼▼▼ 他サイト様更新情報 ▼▼▼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。